叶や豆冨 大椙食品について

叶や豆冨 大椙食品は、明治三十四年(1901年)初代 大椙長次が桶売りの豆冨屋として創業しました。豆冨屋以前の祖先は、棚倉藩に作事方として仕えていました。現在では、豆冨をはじめ、油揚げ、がんも、生揚げ、冬には希少な自然乾燥の凍み豆腐を製造。また、スイーツとしておからドーナツや豆乳ぷりんを販売しています。

ミッション

食するひとの夢や思いが叶う事をテーマに「叶や豆冨」をブランドネームとし、衰退の一途を辿る小規模豆冨店の事業再生と魅力発信で地域社会に貢献し、地域とともに発展する企業の創生をミッションとします。

叶や豆腐のロゴとブランドネーム

会社情報

会社名叶 有限会社 大椙食品
住所〒963-6131
福島県東白川郡棚倉町大字棚倉字鉄炮町16番地
電話0247-33-3403
FAX0247-33-3650
E-mailoosugi@proof.ocn.ne.jp
代表者大椙 広
創業1901年6月

沿革

明治34年創業
平成元年6月法人化
平成27年11月5代目大椙広が事業を継承
平成28年8月仙台市にて行われた全国豆腐品評会東北大会では「青豆寄せ豆腐」が最優秀賞を受賞し、東北一となる
平成28年11月工場直売店舗をオープン。同時にネットショップを開設
平成28年12月第9回沖縄国際映画祭出展作品「豆腐の角に頭ぶつけて生きる」(主演川村ゆきえ氏・鬼越トマホーク・カラテカ矢部氏ほか)の撮影舞台となる
平成29年4月第9回沖縄国際映画祭にて「豆腐の角に頭ぶつけて生きる」沖縄県にて上映
平成30年7月棚倉町の商店主6名でオリジナルネットショップ「奥州棚倉商店」を立ち上げ
平成30年8月第4回東北豆腐品評会にて「5代目とうふ」が6位に入賞。9月に札幌にて行われる全国大会出場

2016年 全国豆腐品評会 東北大会 最優秀賞受賞! 「青豆寄せ豆腐」

商品のご紹介


  • お豆冨各種・おまかせお買得セット

  • 揚物・凍み豆腐

  • おからと豆乳のスウィーツ